PHP向けのライブラリを更新しました 1.1.3 -> 1.1.4

PHP向けのライブラリ、webpay-phpバージョン1.1.4にアップデートしました。

今回の更新でChargesの作成時にexpire_days,uuidを指定可能になりました。

1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
require "vendor/autoload.php";
use WebPay\WebPay;

$webpay = new WebPay('test_secret_YOUR_TEST_API_KEY');
$webpay->charges->create(array(
      "amount"=>400,
      "currency"=>"jpy",
      "card"=> "tok_XXX",
      "description"=>"expire_daysとuuidを指定して課金オブジェクトを作成",
      "capture" => false,
      "expire_days" => 5,
      "uuid" => "f81d4fae-7dec-11d0-a765-00a0c91e6bf6"
));

KentoMoriwakiさんPull Requestの送信、ありがとうございました。