PHP向けのライブラリを更新しました 2.0.2 -> 2.1.0

PHP向けのライブラリをバージョン2.1.0にアップデートしました。

今回の更新では次のような更新が行われました。

  • PHP5.5の一部環境でtoString()が正しく動作しない問題を修正
    • Warningが表示され、結果の文字列が意図しないものになっていました
  • Webhookを扱うメソッドの追加

$webhookRequestBodyにPOSTリクエストのbodyが格納されている場合、次のようなコードで文字列からイベントオブジェクトに変換できます。

1
2
3
4
require "vendor/autoload.php";
use WebPay\WebPay;
$webpay = new WebPay('test_secret_eHn4TTgsGguBcW764a2KA8Yd');
$event = $webpay->receiveWebhook($webhookRequestBody);

@sotarokさんより頂いたPull Requestを参考に実装いたしました。 機能の不足を発見し、コードの修正を示していただいたことに、この場を借りて御礼申しあげます。

なお、webpay-phpリポジトリはpackagistを利用するためにコードをホスティングしているだけのリポジトリであり、コードはすべて自動生成されています。 pull requestを頂いても残念ながら直接マージすることはできず、頂いたコードを参考に別途実装をおこなうことになります。 問題を発見された場合や要望がある場合はフォーラムのライブラリチャンネルよりご報告いただけると幸いです。