定期課金オブジェクトによる課金処理の挙動を変更します

  • 2016/06/01(水) 0:00 JST よりテスト環境、商用環境全て

にて、定期課金オブジェクトによる課金オブジェクトの作成処理について、1点挙動の変更を行います。

従来、定期課金オブジェクトが課金オブジェクトを作成した場合、description プロパティは常にnullとなっていましたが、 上記の変更日時より、定期課金オブジェクトのdescriptionプロパティの内容を、課金オブジェクトへ引き継ぐ(コピーする)ようになります。

なお、課金オブジェクトへ引き継がれたdescriptionプロパティの内容は、定期課金オブジェクトの削除に依らず維持されます。

また、変更日時以前に定期課金オブジェクトによって作成された課金オブジェクトのdescriptionプロパティに対しては変更は起きず、nullのままとなります。

通常、この変更により影響を受けるような実装を行われている方は居ないものと考えておりますが、 定期課金オブジェクトを利用している方で、課金オブジェクトのdescriptionプロパティを取り扱う実装に心当たりがある方は、 変更の影響を受けないことをご確認頂けますようお願い致します。